2020年最新版!北海道にお住まいの方におすすめの蓄電池販売・施工業者を紹介!家庭用太陽光発電をお持ちの方は必見!

株式会社サンイノベーションの口コミや評判

公開日:2020/09/15  最終更新日:2020/09/16

【詳細】
会社名:株式会社サンイノベーション
住所:札幌市北区篠路町太平241-1
TEL:011-775-8200

太陽光発電と蓄電池の導入を考えたとき、どの業者に依頼するかは悩ましいところです。間違いのない業者選びをしたいなら、まずは業者の特徴やサービス、強みをしっかり把握しましょう。今回は、北海道で太陽光発電やオール電化機器の設置、リフォームを手掛ける株式会社サンイノベーションの特徴をご紹介します。

太陽光発電で環境に優しい生活を目指して

北海道札幌市北区に本社を構える株式会社サンイノベーションは、太陽光発電機器やオール電化機器の設置や、住宅のリフォーム等を行う会社です。サンイノベーションの手掛けている太陽光発電システムや蓄電池の施工は、環境にも優しく近年非常にニーズが高まっている分野です。

冬の長い北海道では暖房費等の電気代が高額になることも多く、太陽光発電などの利用によって電気代を安くしたいという方も多いかと思います。コスト面だけではなく、環境への配慮・エコの観点からも、太陽光発電は効果的です。

太陽光発電とは、自宅の屋根や庭などの太陽の光が当たる場所に太陽光パネルを設置することで、底で集まった太陽光のエネルギーを電気エネルギーに変えるシステムです。足りない分は電力会社から買った電力を使うこともできますので、エネルギーが不足してしまって生活がしづらくなるという事はありません。

このシステムを使うことで、環境に優しいだけではなく、停電がおきて電力が届かなくなった場合にも自宅で発電した電気を使って生活を続ける事ができるので、防災観点から見てもとても役に立ちます。また太陽が照り付ける昼間の時間は、ほぼ自宅で発電した電力だけで生活をできるので、札幌の冬の暖房費もかなり抑える事ができます。

太陽光パネルの設置できる屋根とは

株式会社サンイノベーションの太陽光発電を導入するメリットとして、あまった電気を電力会社に売る事ができるという点が挙げられます。日照時間の長い夏には電力があまるので電力会社に買い取ってもらって、冬の時期には逆に電力会社から電気を買う等、相互に利用しながらコストを抑えて効率よく生活をできます。

太陽光発電パネルの設置は、サンイノベーションでも主に屋根を選ぶユーザーが多いそうですが、形によってさまざまな設置方法があります。たとえば片側にだけ傾斜している片流れ屋根で、さらにそれが南向きであれば太陽光パネルを設置するにはベストな屋根といえます。

また、寄棟屋根とよばれる4面からできている住宅であれば、必ず南向きがありますので設置が簡単です。北側以外であれば充分太陽光を集める力が発揮されますので、南側だけではなく西や東にも設置を検討してみてもよいでしょう。切妻屋根といわれる3角の形をしたものであれば、直接パネルがおけるので景観が損なわれることがありません。

そして雪の多い北海道ならではの屋根の形として、いわゆるスノーダクトといわれる平のものがあります。その場合は、架台の設置をすることで南向きなどの最適な方向にむかって設置をできます。今後もメジャーになっていくであろう太陽光発電による蓄電池利用ですので、住宅を建てる際に、屋根の形なども少し気にしてみるとよいかもしれません。

家庭で蓄電池を使うメリットとは

株式会社サンイノベーションで設置する太陽光システムは、設置場所は屋根だけではなく、庭等に直接設置する野立てというタイプもあります。敷地が広い北海道の住宅は、大きなお庭を持っている家も多く、東京などでの導入に比べると格段と広く設置して利用できます。KW数の制限などはありますが、サンイノベーションでは野立てのケースでも相談に乗ってもらえるので、一度検討してみてはいかがでしょうか。

また、サンイノベーションで手掛ける事業として、太陽光発電と併用して使う事でさらに効果を発揮できる蓄電池の利用があります。リチウムイオンを用いて充電や放電を繰り返すことで何度でも電池を利用できるようになるシステムです。深夜の電気代が安い時間帯に蓄電池として電力をためておき、昼間にそのためておいた電力を使う事で電気代を安くできます

また、震災に備えて水をためておいたり、食品を保存しておいたりといった対応と同じように、電力もためておくことで大きな防災になります。電力さえ溜めておけば、保存していた水とともにお米を炊くこともできますし、冷蔵庫が止まって食品が腐ってしまうような事態も避けられます。

また夜中に電気がなくて真っ暗な中で過ごすというのは、想像以上に不安を掻き立てられストレスになる事態です。このようなリスクに日ごろから備える意味でも、蓄電池の利用は大変有功です。

 

太陽光発電と蓄電池を上手にバランスよく利用することで電気代を抑えて生活しながら、さらに防災への備えとして安心した暮らしを送る事ができるようになります。さまざまなメリットがある太陽光発電システムですので、ぜひ自宅への導入を検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめ関連記事